top of page
  • 執筆者の写真Yuriko Yamamoto

産業医科大学 産業生態科学研究所 災害産業保健センター 産業保健情報 記事の監修をしました



上記ふたつの記事の監修をおこないました。

災害下では、もともと存在している健康問題がより増幅、可視化されるということを改めて感じさせられました。


産業医として働く方々になにがしかの参考になれば幸いです。スピード重視で作業したこともあり、記事に対するご質問ご意見歓迎いたします。



閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

近しい人の診療をすること

こんにちは。 妙蓮寺すいクリニック Sui Obstetrics & Gynecology院長の山本ゆり子です。今日は横浜市で熱中症警戒アラートが出ましたね。警戒アラート、って変な言葉です。 さて先日、古い友人がクリニックを受診してくれました。わたしに相談してみようと思ってくれたことがとてもうれしく、彼女の役にたてたことを誇りに思いました。 家族、知人の診療については医師によっていろいろな考え方が

陰毛は何のため

こんにちは。妙蓮寺すいクリニック院長の山本ゆり子です。 横浜はすっきりしない天気が続いています。五月晴れが恋しいです。 さて、先日患者さんから聞かれて即答できなかった質問があり、調べてみたことをここでシェアいたします。 それは、陰毛pubic hairについてです。陰毛があることの臨床的な意義は?という質問でした。 最近、日本人の女性も陰毛を整えたり脱毛する方が増えていますね。アメリカでは陰毛の処

PMSの進化論的な意義?!

こんにちは。 今日は1日雨が降っています。自宅の庭のあじさいがうれしそうにしているように思えます。 さて、今日は調査によっては生理のある人の7-8割が影響を受けているとも言われているPMS月経前症候群について話そうと思います。 クリニックをはじめてみて、PMSに悩んでいる人たちの多さに驚いています。そしてひとりひとりの方の悩みが深刻なことにも。「自分が自分でないみたい」「こどもを傷つけるような言葉

Komentarze


bottom of page